ピーリングジェル※黒ずみ解消!効果で選ぶ人気ランキング

ピーリングでの注意点はあるのでしょうか。

ピーリングはお肌をキレイにするのにとても役立ちますが、よくわからずに使われることは大変危険です。
お肌にはターンオーバーと呼ばれる肌が生まれ変わるシステムがあります。
このターンオーバーが正常に行われていないと、古くなった角質が溜まってしまい、角栓やくすみ、シミやシワなどの原因になってしまいます。
ピーリングとはこの古くなった角質をとってくれることをいいます。
ピーリングの方法は、汚れを溶かして落としたり、粒子を肌の上でこすって落としたりします。
「スクラブ」という言葉を耳にしたことがあるかとは思いますが、スクラブ洗顔などもピーリングの一種になります。
古い角質をピーリングによって落とすことが必要なことはわかったけど、どこが注意点なの?と思われるかもしれません。
ピーリングは古い角質だけを落とすわけではありません。
古い角質がなければ肌を傷つける行為になってしまいます。
綺麗な肌にスクラブでゴシゴシすることが肌を痛めてしまうことは誰にでも想像することができると思います。
注意しなければいけないことは、ピーリングは頻繁にしてはいけないということです。

 

ピーリング剤の種類にもよりますが、かなりゴシゴシとこすらなければいけないようなタイプのものの場合は摩擦による黒ずみやシミが心配です。
ゴシゴシする必要がないものでも、きちんと落としたい一心でゴシゴシとこすってしまわないように注意しましょう。